お知らせメールについて

「お知らせメール」の配信について

電子広報委員会では、(1)学会の質的向上、(2)会員の皆様へのサービスの充実、(3)一般社会への貢献という観点から、ウェブサイトの改革を進めています。その一環として、会員の皆様を対象に、役立つ情報を「お知らせメール」という形で2004年6月から提供しています。内容は、学会からのお知らせや人材公募、研究助成等の公募案内、書評等です。また、会員の方から会員の皆様に情報を流したい場合にも、この「お知らせメール」を活用できます。電子広報委員会としては、多くの会員がこの「お知らせメール」に参加していただき、学会と会員の皆様とのコミュニケーションが図られれば幸いです。なお、電子広報委員会では、皆様からのご意見を拝聴しながら、より良いウェブサイトを目指していきたいと考えています。皆様からのご意見やご提案をお寄せください。会員の皆様からお寄せいただいたご意見等は、電子広報委員会および常任評議員会で検討し、今後の参考とさせていただきます。

(電子広報委員長 宮竹貴久)

「お知らせメール」への情報提供について

会員の方は、だれでも「お知らせメール」に情報を提供できます。内容は、応用動物昆虫学に関するセミナー・シンポジウムの案内や、人材公募情報、研究助成金の案内などです。そのような情報がありましたら、最近のお知らせメール記事などを参考にして、お問い合わせフォームから原稿をお送り下さい。常任評議員会のメール会議で問題ないと判断した後、配信いたします。

ただし、セミナー・シンポジウムなどの案内は、お早めに(おおむね開催の2週間以上前までに)ご連絡下さい。急な配信には対応できない場合もあります。

配信登録の変更について

配信の登録、中止、配信アドレスの変更は、「会員専用ページ」の「会員情報の確認 /変更」で手続きを行って下さい。

配信の登録または中止
「個人情報」の「学会からの連絡先E-Mailアドレス」で「学会から「お知らせメール」の配信を希望しますか?」の下の「希望する」または「希望しない」を選択。
配信アドレスの変更
「個人情報」の「学会からの連絡先E-Mailアドレス」で「勤務先」または「自宅」を選択できます。「勤務先・在校」の「勤務先・在校E-Mail」または「自宅」の「自宅E-Mail」を変更して下さい。

» TOPに戻る