2004年11月15日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 019号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2004/11/15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 自分の会員番号を覚えてください!
■2 会員からの情報提供 - 中央農研虫害防除部セミナー -
■3 会員からの情報提供 - 環境創造型農業シンポジウム -

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1 自分の会員番号を覚えてください!

  会員情報の変更や各種の問い合わせなど、個人会員から学会事務局等への
 お申し出に際しては、会員名簿に記載されております5桁の会員番号により
 処理させていただきます。学会大会の参加・講演申込みにも会員番号が必要
 になります。
  会員番号は、まもなく送付される会誌4号の送付封筒・宛名下にも記入さ
 れています。会誌を受け取ったら、忘れずに会員番号をメモしておいてくだ
 さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2 会員からの情報提供 - 中央農研虫害防除部セミナー -

  中央農業総合研究センター虫害防除部では、以下のセミナーを開催いたし
 ます。
  セミナーその1では、中央農研に2年間滞在し11月にオーストラリアへ帰
 国されるMa De-ling(馬徳嶺)さんに、ニーム抽出物を用いたクモヘリカメ
 ムシの防除に関するお話をしていただきます。
  セミナーその2では、県からの依頼研究員として中央農研に11月末まで滞
 在される3名の方々にお話をしていただきます。
 
 第32回・第33回 中央農研虫害防除部セミナー
 
 その1(第32回)
 日時: 2004年11月17日(水) 16時から
 場所: 中央農業総合研究センターA地区4階 419号室(会議室)
     (茨城県つくば市観音台3-1-1 TEL:029-838-8838)
 演者・演題: Deling Ma (中央農研 虫害防除部)
 Bioactive effects of neem (Azadirachta indica A. Juss.) on rice bug,
 Leptocorisa chinensis (Dallas)
 
 その2(第33回)
 日時: 2004年11月24日(水) 15時から
 場所: 中央農業総合研究センターA地区4階 419号室(会議室)
 演者・演題:
 ・副島康義(長崎県病害虫防除所)
  長崎県における農業の概要、防除所の活動および研修内容の報告
 ・奥谷恭代(鳥取県農業試験場)
  アカスジカスミカメ雌成虫の雄成虫に対する誘引現象と交尾特性
 ・森島正二(栃木県農業環境指導センター)
  摂食条件によるホソヘリカメムシ雄成虫の同種他個体に対する誘引性の差異
 
                         (中央農研 石崎摩美)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■3 会員からの情報提供 - 環境創造型農業シンポジウム -

 環境創造型農業シンポジウム
  第4回ふゆ・みず・たんぼシンポジウム
 
  アジア有数のマガンの飛来地である田尻町において第4回ふゆ・みず・た
 んぼシンポジウムが開催されます。主催は田尻町ですが、地元の東北大学、
 古川農業試験場の研究者も積極的に支援しています。
  「冬期湛水不耕起無農薬水田(ふゆ・みず・たんぼ)」は、鳥類や水生生物
 など水田の生物多様性を高めるとともに、施肥効果や抑草効果が期待されてい
 ます。本シンポジウムにおいて田尻町での実践事例の紹介ならびに環境創造型
 農業としての可能性を多角的に検討しますので、興味のある方は是非ともいら
 してください。申込み期限は、11月22日までとなっています。
  詳細は以下のホームページをご覧下さい
   http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/whatsnew/041112.html
   http://www.jgoose.jp/wfrf/
   http://www.town.tajiri.miyagi.jp/
 
                   (宮城県古川農業試験場 小山 淳)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                  ■
■ 本メールは、日本応用動物昆虫学会会員の方へ、           ■
■ 常任評議員会の承諾を得て、ホームページ委員会が配信しています。  ■
■                                  ■
■ 本メールに関するお問い合わせは、                 ■
■ mailto:odokon-admin@ml.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                  ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/  ■
■                                  ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »