2005年04月17日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 034号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2005/04/17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 学会ウェブサイト一部更新
■2 所属変更・メールアドレス変更はお早めに
■3 第49回日本応用動物昆虫学会大会(玉川大学)のご報告

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1 学会ウェブサイト一部更新

第49回学会大会・総会で会則の一部が改正されましたので、新・会則/諸規
定をウェブページに掲載しました。また、改正に伴いこれまでの「ホーム
ページ委員会」は「電子広報委員会」と改称し、活動範囲も拡大しました。
更新されたウェブサイトを是非ご覧下さい:
第49回学会大会・総会で会則の一部が改正されましたので、新・会則/諸規
定をウェブページに掲載しました。また、改正に伴いこれまでの「ホーム
ページ委員会」は「電子広報委員会」と改称し、活動範囲も拡大しました。
更新されたウェブサイトを是非ご覧下さい:
http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2 所属変更・メールアドレス変更はお早めに

4月は異動の季節です。所属変更やメールアドレスの変更は学会ウェブサイ
ト「入退会・所属・住所変更 web受付」から直接手続きできます。会員情報
を最新に保つため、お早めに変更手続きをお願いします。

「お知らせメール」の配信先アドレスは、会員情報とは独立して運用されて
います。お手数でも、学会ウェブサイト「お知らせメール」の「配信登録の
変更について」をご覧になり、変更手続きをお願いします。
http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■3 第49回日本応用動物昆虫学会大会(玉川大学)のご報告

日増しに春めいてきましたが、会員の皆様におかれましては、益々ご健勝
のことと拝察申し上げます。
 さて、学会執行部をはじめ、皆様方の大きなご支援を得て、掲題の大会も
大過なく幕を降ろすことができました。正式な報告は、松香大会会長、佐々
木事務局長から会誌上でさせて頂く事になろうかと思いますが、とり急ぎ大
会の概要をご報告申し上げます。
 3月24日(木)~26日(土)の3日間に約1,000名の方々が会場に足を運ば
れました。名誉会員の先生方が11名、賛助会員からも31名の方々が、学会か
らのご招待をお受け下さいました。また、特別招待講演者のベルリン自由大
学Menzel教授ご夫妻、第5回アジア太平洋昆虫学会議の案内で来日された韓
国応用昆虫学会会長Song教授ご夫妻も加わり、大変充実した学術交流の場と
なりました。
 大会開会式および総会、特別招待講演は、玉川学園講堂で執り行われまし
た。奨励賞2件、学会賞2件の授与、受賞記念講演も多くの祝福の中、進行し
ました。
 懇親会では、玉川大学芸術学部の和太鼓チームに演奏をお願いしました。
学生ながら米国NBAやメジャーリーグのオープニングで演奏の招待を受け
るなどの本格派で、その鼓動は、700名を収容できるホテルセンチュリー相
模大野の宴会場一杯に響き渡り、多くの参加者にご好評を頂きました。
 会期中には、501題の一般講演、12の小集会が展開されました。今回は、
すべてパワーポイントによる講演としながらも、従来よく採用された講演フ
ァイルを事前に集める方式はとらず、講演者と次講演者で2台のパソコンを
切り替えながら運営していく進行形態を採用しました。皆様方のご理解とご
協力により、動画の再生でご不自由をお掛けした場面もありましたが、大き
なトラブルは起こらず無事に終了することができました。
 本大会では、申し込みをされた方全員が、Webを通じるかemailにより
手続きを進められ、郵送とFAXのご利用は一件もありませんでした。この
ような大会は過去に一度もなく、本学会の電子情報化への移行を感じさせた
一面もありました。
 大会講演要旨集の編集作業及び完全版下原稿の製作と大会ホームページの
管理を担当された玉川大学ミツバチ科学研究施設の中村純助教授は、非会員
ながら大会運営に大きなご尽力を頂きました。この場を借りて、会員の皆様
方にご紹介させて頂きたいと思います。
 末筆ながら、大会の運営を支えて下さいました会員の皆様方に厚く御礼申
し上げるとともに、記念すべき第50回大会の成功をお祈り申し上げます。

                小野正人 (玉川大学農学部)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                 ■
■ 本メールは、日本応用動物昆虫学会会員の方へ、          ■
■ 常任評議員会の承諾を得て、ホームページ委員会が配信しています。 ■
■                                 ■
■ 本メールに関するお問い合わせは、                ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                 ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/ ■
■                                 ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »