2005年07月11日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 042号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2005/07/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 会員からの情報提供 -第7回NIAES昆虫Gセミナー-
■2 情報提供方法に関するお願い

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1 会員からの情報提供 -第7回NIAES昆虫Gセミナー-

タイトル:チョウの味覚受容―産卵の機構の解明を目指して―
講演者 :土原 和子(金沢工業大学 人間情報システム研究所)

タイトル:ヤマトクサカゲロウChrysoperla nipponensisにおける
      求愛信号の2型と交雑の可能性について
講演者 :春山 直人(千葉大学 応用動物昆虫学研究室)

 日 時 :7月14日(木) 15時00分~17時
場 所 : 農業環境技術研究所 5階 547号室(会議室)
http://ss.niaes.affrc.go.jp/outline/outline1.html#map

(担当 望月 淳)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2 情報提供方法に関するお願い

応動昆お知らせメールでは会員の皆さんから提供いただいたセミナー,
研究会,国際集会,公募等の情報を配信しています。シンプルなメール配信
を心がけておりますので,皆さまのご協力をお願いします。

1)セミナー等につきましては,上記のご案内のように
     タイトル,講演者,日時,場所 
  を基本とします。講演の要旨等を紹介したサイトがあればそのURLを
  お知らせください。
2)公募情報につきましては,原則としてポスト名,応募期限を配信いたし
  ますので,詳細情報を紹介したサイトのURLをお知らせください。
  なお,詳細も含めてお送りいただいた場合は,応動昆webサイトの新着
  情報・人材募集情報に掲示し,そのURLをお知らせメールで配信いたし
  ます。

 皆さまのご協力をお願いいたします。
                    (お知らせメール担当)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                 ■
■ 本メールは、日本応用動物昆虫学会会員の方へ、          ■
■ 常任評議員会の承諾を得て、ホームページ委員会が配信しています。 ■
■                                 ■
■ 本メールに関するお問い合わせは、                ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                 ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/ ■
■                                 ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »