2005年09月17日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 048号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2005/09/17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 応動昆ロゴマークの募集締切迫る!
■2 名簿作成に関する常任評議員会の方針
■3 会員からの情報提供 -NIAS/COE 国際シンポジウムのご案内-
■4 会員からの情報提供 -第11回昆虫科学セミナー-
■5 会員からの情報提供 -第41回中央農研虫害防除部セミナー-

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1 応動昆ロゴマークの募集締切迫る!

 応動昆のロゴマークを7月から募集してきましたが、まだわずかの応募し
かありません。9月19日締切ですので、周囲の方にも声をかけて頂き、でき
るだけ多くのかたに応募して頂くようお願いします。応募の詳細は、今年の
和文誌3号または下記応動昆ウェブサイトの新着情報からご覧下さい。

 http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/whatsnew/050701logo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2 名簿作成に関する常任評議員会の方針

今年度は名簿作成の年に当たっていますが、昨今の個人情報保護の流れを受
けて、常任評議員会でも名簿作成に関して議論を重ねて参りました。その結
論として、

1.名簿の発刊は、個人情報保護法の施行にともないどの組織も発行を控え
る傾向がある。
2.名簿を出すにしても個々の個人データについて掲載して良いかどうかの
承諾が必要になり、それが非常に煩雑な作業になる。
3.許諾されない場合、名簿には氏名だけが掲載されることになり、
「名簿」発刊の意味がほとんどなくなってしまう。

 などの理由により、今年の名簿作成は見送ることになりました。来年以降
の名簿作成、会員情報管理につきましては今後とも検討を重ねていく予定で
す。この件についての質問ご意見などありましたら、
事務長 (aez_sg@naro.affrc.go.jp)までお寄せ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■3 NIAS/COE 国際シンポジウムのご案内

 NIAS/COE「昆虫機能利用研究」では、下記の通り国際シンポジウムを開催
致します。このシンポジウムは、「蚕糸・昆虫農業技術研究所」時代の平成
8年度に開始し、以後10年間に渡り進めてきた本プロジェクトの総括と言う
べきものです。
 今回のシンポジウムでは、COE「昆虫機能利用研究」プロジェクトの3つの
サブテーマ、「新材料の探索ならびに生合成機構の解明」、「昆虫特異機能
の改変と模倣による利用技術の開発」、および「新材料の大量生産技術の開
発」、それぞれの分野について、研究の現状と将来展望について、研究の第
一線で活躍している国内外研究者に講演をお願いしています。皆様の積極的
な参加を期待しています。また、昆虫機能およびその利用に関心をお持ちの
周囲の方にも、下記をご案内頂ければ幸いです。

NIAS/COE国際シンポジウム「昆虫機能利用研究の現状」
日 時: 平成17年10月4日(火)~5日(水)
会 場: つくば国際会議場(エポカルつくば) 中ホール200
参加費: 講演会 参加無料
       懇親会 参加費5000円。(10月4日、講演会終了後)

 プログラム等、詳細は下記のホームページをご覧下さい。
 http://www.nias.affrc.go.jp/insectcoe/

 参加なさる方、特に懇親会出席をご希望の方は、上記サイトから
「参加申し込み」をして下さるよう、お願い致します。

NIAS/COE国際シンポジウム オーガナイザー 塩月 孝博

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■4 第11回昆虫科学セミナー

京大21世紀COE「昆虫科学が拓く未来型食料環境学の創生」より、第11回昆
虫科学セミナーのお知らせ

第11回 COE昆虫科学セミナー
演 題:Microbial control of arthropod pests and disease
vectors in Africa
講演者:Dr. Nguya K. Maniania (ICIPE, Kenya)
日 時:2005年9月26日(月)15:00-17:00
場 所:京都大学農学部総合館 N-159 教室

詳細はhttp://www.21coe-insect.kais.kyoto-u.ac.jp/をご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■5 第41回中央農研虫害防除部セミナー

場所:中央農研A地区 研究第2本館4階 419号室(会議室)
日時:2005年9月26日(月曜日) 15時00分から

[講演者] 松木伸浩 (福島県農業試験場)
[タイトル] クモヘリカメムシの羽化後日齢に伴う後脚クチクラ層の発達

[講演者] Tong Zanhua (中国農業科学院)
[タイトル] Management of Rice Insect Pests in China

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                 ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ,          ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。   ■
■                                 ■
■ 本メールに関するお問い合わせは,                ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                 ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/ ■
■                                 ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »