2005年12月22日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 058号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2005/12/22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 環境科学総合研究所平成18年度 研究助成・研究奨励募集要項
■2 会員からの情報提供 -岡山大学第217,218回昆虫学土曜セミナー-

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1 平成18年度 研究助成・研究奨励募集要項

 財団法人 環境科学総合研究所では、環境科学に関する学術研究を振興す
るために、大学その他の研究機関に所属する個人またはグループの研究を助
成しています。

              記

募集対象となる研究課題は、自然環境・社会環境・生活環境の各分野におけ
る「生物多様性 社会環境システム」に関する環境科学的及び社会人文科学
的研究とします。

1. 助成金は、1件につき年間80万円で、1年助成を4件、2年助成を
2件の計6件を採用する予定です。
2. 助成研究報告会並びに研究成果報告書の提出は、1年毎に実施し、本
財団の「年報」に掲載するものとします。また研究に関する会計報告も1年
毎に提出していただきます。
3. 申し込みは、氏名、所属機関、役職名、所属機関所在地、電話番号、
ファックス番号、メールアドレスを明記して、下記にお申し込み下さい。研
究助成申請書をお送りします。
4. 応募の締め切りは、平成18年1月20日とします。
5. 申し込み先:〒413-0011熱海市田原本町9番1号 
             熱海第一ビル9階 (財)環境科学総合研究所
  Tel:0557-84-2388・Fax:0557-84-2398 
  Eメール:kanken@moa-inter.or.jp

※1 選考決定通知は、平成18年3月中旬を予定しています。
※2 助成金並びに奨励金贈呈は、平成18年5月中旬を予定しています。
※3 研究課題や将来性などを考慮した、研究奨励金(年間30万円)制度を
設けています。募集要項は上記と同じです。若い研究者の応募もお待ちして
います。
                   (担当 事務局長 住廣幸男)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2 岡山大学第217回および218回昆虫学土曜セミナー

第218回昆虫学土曜セミナー
タイトル: タマネギバエの歩行活動と羽化を支配する概日時計
講演者: 渡 康彦 (芦屋大学教育学部)
日時 : 2006年 1月28日(土)14:00~17:00
場所 : 岡山大学農学部第1講義室(1号館南側1F)

第218回昆虫学土曜セミナー
タイトル: ショウジョウバエの概日時計を構成する複数個の振動体
講演者: 吉井大志 (岡山大院・自然科学)
日時 : 2006年 2月18日(土)14:00~17:00
場所 : 岡山大学農学部第1講義室(1号館南側1F)

    http://www.agr.okayama-u.ac.jp/LIPM/seminar.html

                      (岡山大学 中筋房夫)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                 ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ,          ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。   ■
■                                 ■
■ 本メールに関するお問い合わせは,                ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                 ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/ ■
■                                 ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »