2006年01月16日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 059号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2006/01/16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 学生会員登録に関するお願い
■2 編集事務の遅延・遅滞について(状況説明とお詫び)
■3 人材募集情報    - 金沢大学大学院 助教授 -

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1 学生会員登録に関するお願い

 皆様、明けましておめでとうございます。
今年最初のお知らせメールです。第50回大会が近づきこれを機に多くの方が
入会されたかと思います。新しく入会された学生会員の方は、指導教官の署
名が必要なので手間取ったかも知れません。学会事務局では、ウェブ上で入
会された方のデータベース化が定着しており、スムーズに作業が進みます
が、ファックスや連絡票で郵送されたものは手入力となります。これも指導
教官の署名が必要なための手段なのですが、今後教官の署名の代わりに、当
人が学生である旨の電子メールを教官から事務長宛に送ることでこれに代え
たいと思います。そうすれば、あとはウェブ上で必要事項を入力していただ
き送信することでスムーズで迅速な入会手続きが完了します。あるいは、送
金時に郵便振替用紙の通信欄に指導教官の署名があればこれでも結構です。
ウェブ登録で、事務作業の簡略化にご協力下さい。

 事務長宛アドレス:aez_sg@naro.affrc.go.jp
                      (事務長 戒能洋一)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2 編集事務の遅延・遅滞について(状況説明とお詫び)

 応動昆の編集事務は,そのほとんどを(財)学会誌刊行センターに委託し
ておりますが,担当者急病のため,現在,編集事務がほぼ全面的にストップ
 するという異例の状況に陥っています.
 年末年始の作業停止も加わったため実質的な編集事務の停止はかなり
 の長期間になっています.
  論文投稿者の皆さんには大変なご迷惑をおかけして申し訳ありませんが,
 遅れを取り戻すため,学会誌刊行センターとも相談しながら最大限の努力を
 して,できるだけ早く改善を計りたいと考えていますので,事情をご理解のう
 えいましばらくの猶予をお願いいたします.
                        (編集委員長 石川幸男)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 人材募集情報    - 金沢大学大学院 助教授 -

金沢大学大学院自然科学研究科生命科学専攻(理学部生物学科)(生態学
分野)の助教授が公募されています。応募希望の方は下記のウェブページ
にアクセスして内容をお確かめください。
公募期限は、2006年3月15日(水)必着です。

http://biology.s.kanazawa-u.ac.jp/job-eco.html

                     (金沢大学 中村浩二)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                  ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ,           ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。    ■
■                                  ■
■ 本メールに関するお問い合わせは,                 ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。    ■
■                                  ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.ac.affrc.go.jp/ja/  ■
■                                  ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »