2006年09月21日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 087号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2006/09/21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 第225回 岡山大学昆虫学土曜セミナー
■2 第4回 中央農研 蟲セミナー
■3 国際交流基金による派遣候補者の募集締切について

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1 第225回 岡山大学昆虫学土曜セミナー

 講演タイトル: タガメのオタマジャクシ依存性に関する生態学的研究
 講演者: 大庭伸也(岡山大学大学院自然科学研究科)

 日時: 2006年10月14日(土)14:00~17:00
 場所: 岡山大学農学部第1講義室(1号館南側1F)

  連絡先:岡山大学大学院環境学研究科(松浦)
  Tel : 086-251-8379, Fax : 086-251-8379
  e-mail : kenjijpn@cc.okayama-u.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2 第4回 中央農研 蟲セミナー

今回はカリフォルニア大学のLoy Volkman教授にお話をしていただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

場所:中央農研A地区 第2研究本館4階 419号室(会議室)
日時:2006年9月26日(火曜日) 15時30分から

第4回 中央農研 蟲セミナー
[講演者] Loy Volkman(Department of Plant and Microbial Biology
University of California)
[タイトル] Nucleopolyhedrovirus Infection of Noctuid Larvae: The
Early Bud Gets the Worm.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3 国際交流基金による派遣候補者の募集締切について

国際交流基金(国際集会等への派遣助成金)の応募締切りが近づきました
ので,ふるってご応募ください.


2007年前期(1月~6月)に開催される集会についての派遣助成金の募集
は2006年9月29日(金)。
2007年後期(7月~12月)については2007年3月9日(金)を応募書類の学
会事務局必着日といたします.


希望者は,応募書類を早めに学会事務局(〒170-8484 東京都豊島区駒込
1-43-11 日本植物防疫協会内)までお送り下さい。詳細は和文誌3号をご
覧下さい。

                        (事務長 戒能洋一)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ,         ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。  ■
■                                ■
■ 本メールに関するお問い合わせは,               ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.org/  ■
■                                ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »