2006年11月17日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 096号 

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2006/11/17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 人材募集情報 - 静岡大学農学部 准教授-
■2 第6回 中央農研 蟲セミナー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1 人材募集情報 - 静岡大学農学部 准教授-

 静岡大学農学部共生バイオサイエンス学科・農学バイオサイエンス講座の
准教授が公募されています。応募希望の方は下記のウェブページにアクセ
スして内容をお確かめください。

 公募締切日は、2007年1月26日(金)です。


  http://www.agr.shizuoka.ac.jp/facul/koubo/kyosei-bio0611.htm
             (静岡大学 西東 力)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2 第6回 中央農研 蟲セミナー

今回は,栃木県農業試験場の小山田さんと,中央農業総合研究センターの
鈴木さんのお2人にお話をしていただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

場所:中央農研A地区 第2研究本館4階 419号室(会議室)
日時:2006年11月22日(水曜日) 15時00分から

[講演者] 小山田 浩一(栃木県農業試験場 環境技術部)
[タイトル] オオメカメムシ1齢幼虫の生存と発育に及ぼすミカンキイロ
アザミウマ2齢幼虫給餌の影響

[講演者] 鈴木 芳人(中央農研・総合的害虫管理研究チーム)
[タイトル] 捕食・採餌理論は実際の生物的防除に役立つか:レビューと
提言

                      (中央農研 山口卓宏)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ,         ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。  ■
■                                ■
■ 本メールに関するお問い合わせは,               ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.org/  ■
■                                ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »