2007年01月30日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 104号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「お知らせメール」 2007/01/30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 投稿論文作成の際に役に立つ情報
■2 第8回国際神経行動学会議

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1 投稿論文作成の際に役に立つ情報

 応動昆は論文の投稿に際して英文は必ずネイティブ相当の方の英文校閲を
受けることが義務づけられております。
 会員の皆様の中には必ずしも英文校閲を依頼できる適当な業者等の情報を
お持ちでない方も多いと存じます。
 
 以下の会社あるいは個人の方から有料でサービスを受けられます。(但
し、学会が斡旋するものではありません)

会社の例:(有)医学英語総合サービス
     依頼用E-mail: job@med-english.com
     ホームページ: http://www.med-english.com

個人の例: Lisa Filippi, Ph.D.
     依頼用E-mail:ODOKON@verizon.net
★アドレスがODOKON@optonline.netから
ODOKON@verizon.netに変更されました★

(応動昆編集委員長 本田 洋)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2 第8回国際神経行動学会議
Eighth International Congress of Neuroethology

標記国際会議が2007年7月23日~28日、カナダ・バンクーバーにおいて開
催されます。
詳細については以下のウェブサイトをご覧ください。

 http://www.neuroethology.org/meetings/

(総研大 蟻川謙太郎)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ,         ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。  ■
■                                ■
■ 本メールに関するお問い合わせは,               ■
■ mailto:aez_sg@naro.affrc.go.jp まで お願いいたします。   ■
■                                ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.org/  ■
■                                ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »