2008年09月08日 [学会からのお知らせ]

会則改正のお知らせ −会員制度の変更及び会費の改定−

日本応用動物昆虫学会は、1984(昭和59)年の改定以来およそ四半世紀にわたり会費を値上げすることなく学会活動を継続してきました。しかし、諸般の事情により健全な学会運営のために会費の値上げを実施せざるを得ない財政状況に立ち至りました。

こうした状況に対応するため、本年3月26日宇都宮大学において開催された本会第52回大会における総会で、会員制度の変更及び会費の改定を主な内容とする会則改正が承認されましたのでお知らせ致します。

会則の主な改正点は下記の通りです。

1. 会員制度の変更

従来の「正会員(A)」及び「正会員(B)」という種別を廃止し「正会員」に一本化する.

2. 会費の改定

各種会員の会費(年額)を以下のように改める.

  • 正会員: 10,000円
  • 学生会員: 5,000円
  • 賛助会員  50,000円
  • 準会員(A): 12,000円 / 準会員(B): 20,000円
  • 海外会員(A): 7,000円 / 海外会員(B): 12,000円

※ 2009年会費から適用されます。

会員の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »