2008年10月04日 [お知らせメール]

【応動昆お知らせメール】 186 号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「お知らせメール」 2008/10/04
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 中央農研「蟲セミナー」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1 中央農研「蟲セミナー」

中央農研「蟲セミナー」を10月29日(水)に開催致します。今回は、中央農
研斑点米カメムシ研究チームに滞在中の Philippine Rice Research
Institute (PhilRice Agusan) のAlejandra B. Estoy氏と中央農研総合的
害虫管理研究チームの西城洋氏のお二人に話していただきます。

皆様ご参加下さい。

演題
○Biology, Ecology and Management of Rice White Stemborer in the
Philippines
Alejandra B. Estoy (Philippine Rice Research Institute (PhilRice
Agusan))

○関東地域米麦二毛作平地水田地帯における農業に有用な生物多様性の指
標種選抜
西城 洋 (中央農研総合的害虫管理研究チーム)

日時:2008年10月29日(水) 15:00-17:00

場所
茨城県つくば市観音台3-1-1
中央農業総合研究センター
A地区 2号館 4階 第2会議室 419号室

問い合わせ
中央農研 森本信生(morimoto@affrc.go.jp)
安田哲也(tyasuda@affrc.go.jp)

(中央農研 安田哲也)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ, ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。 ■
■ ■
■ 本メールに関するお問い合わせは, ■
■ mailto:manager-AEZ@nias.affrc.go.jp まで お願いいたします。 ■
■ ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.org/ ■
■ ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »