2008年11月08日 [お知らせメール]

【応動昆お知らせメール】 191 号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「お知らせメール」 2008/11/8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■1 中央農研「蟲セミナー」
■2 農業生物資源研究所・日本蚕糸学会関東支部共催 公開シンポジウム
■ 「カイコ産業の未来−遺伝子組換えカイコの実用化の課題と展望−」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1 中央農研「蟲セミナー」

次回の中央農研「蟲セミナー」は11月18日(火)に開催致します(曜日が
いつもと異なりますのでご注意ください)。中央農研斑点米カメムシ研究
チームの菅野 亘氏と中央農研病害虫検出同定法研究チームに滞在中の長
崎県病害虫防除所の河原幹子氏のお二人に話していただきます。

皆様ご参加下さい。

演題
○コガタルリハムシの交尾行動と接触性性フェロモン
菅野 亘(中央農研斑点米カメムシ研究チーム)

○長崎県の病害虫防除体制及び県内いちご圃場における植物寄生性センチ
ュウの分布
河原幹子 (長崎県病害虫防除所)

日時:2008年11月18日(火) 15:00-17:00

場所
茨城県つくば市観音台3-1-1
中央農業総合研究センター
A地区 2号館 4階 第2会議室 419号室

問い合わせ
中央農研 森本信生(morimoto@affrc.go.jp)
安田哲也(tyasuda@affrc.go.jp)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2 農業生物資源研究所・日本蚕糸学会関東支部共催 公開シンポジウム
「カイコ産業の未来−遺伝子組換えカイコの実用化の課題と展望−」

本シンポジウムは、組換えカイコ利用のための基盤技術開発の現状や企業
における実用化の取組み、組換えカイコの大量飼育に係わる問題と対応な
ど、基礎から応用まで組換えカイコ技術の全貌を知ることのできる機会で
す。
多くの方々に奮ってご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

日 時: 2008年11月21日(金)9:00-16:00
場 所: 文部科学省研究交流センター(つくば市竹園2-20-5)

プログラムにつきましては、つぎのURLにあるポスターをご覧下さい。
http://www.nias.affrc.go.jp/kaiko_industry/poster.pdf

シンポジウムへの参加は無料で、事前登録は行っておりません。

会場へのアクセスは研究交流センターホームページをご覧下さい。
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/kouryucenter/005.htm

前日の11月20日(木)には、日本蚕糸学会関東支部第59回大会「蚕糸・昆
虫機能利用学術講演会」の一般講演、学生講演が行われますので、あわせ
てご案内いたします。
プログラム等詳細は、日本蚕糸学会関東支部ホームページをご覧下さい。
http://www.silk.or.jp/jsss/

<問い合わせ先>
独立行政法人農業生物資源研究所
朝岡 潔
Tel & Fax: 029-838-6106
E-mail: asaoka@affrc.go.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ ■
■ 本メールは,日本応用動物昆虫学会会員の方へ, ■
■ 常任評議員会の承諾を得て,電子広報委員会が配信しています。 ■
■ ■
■ 本メールに関するお問い合わせは, ■
■ mailto:manager-AEZ@nias.affrc.go.jp まで お願いいたします。 ■
■ ■
■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.org/ ■
■ ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »