2011年08月01日 [これまでの募集・案内]

鹿児島県IPMシンポジウムの御案内

1.期日 平成23年8月25日(木)13:00~17:30
    8月26日(金)9:30~12:00

2.場所
8月25日(木):城山観光ホテル ロイヤルガーデン(鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号)
8月26日(金):県農業開発総合センター(鹿児島県南さつま市金峰町2200番地)

3.内容

(1)8月25日(13:00~17:30)
ア 農林水産省におけるIPM推進の方針
13:00~13:30 九州農政局
イ ここまで普及したスワルスキー
13:30~14:00 アリスタライフサイエンス(株) 桃下光敏氏 
ウ 有明茶IPM研究会の取組
14:00~14:30 有明茶IPM研究会会長 中留健兒氏
エ IPMで可能になった緑茶の海外輸出
14:30~15:00 鹿児島堀口製茶(有)取締役 堀口大輔氏
オ 日本における天敵利用~これまでとこれから~
15:15~16:00 宮崎大学農学部 准教授 大野和朗氏
カ 高知県のIPM~これまでとこれから~
16:00~16:45 高知県農業振興部 課長補佐 岡林俊宏氏
キ 意見交換会
16:45~17:15
※ 情報交換会 18:00~

(2)8月26日(9:30~12:00)
ア 試験研究分野におけるIPM実証ほ場視察
9:30~10:30
イ 果樹におけるIPMの取組(地域振興局農政普及課)
10:30~11:00
ウ イチゴにおけるIPMの取組
11:00~11:30 いちごハウス木場代表 木場俊行氏
エ 意見交換会
11:30~12:00

4.主催
鹿児島県,鹿児島県農業環境協会,九州農政局

5.参集範囲
生産者,消費者,流通関係者,農業協同組合,農薬メーカー,大学,市町村,普及機関,研究機関等

6.その他
8月25日(木)18時00分から同会場にて情報交換会(会費4,000円程度)を開催します。

7.申込方法
下記の事項を御記入の上,鹿児島県食の安全推進課生産環境係のアドレス(s-seisan@pref.kagoshima.lg.jp)へ直接お申込ください。
(1)所属:
(2)氏名:
(3)参加日:
(4)8月26日(金)の現地までのバス乗車希望の有無
(5)懇親会参加の希望
※8月26日は,鹿児島中央駅から現地の間の往復マイクロバスを準備してあります。

(鹿児島県農政部 食の安全推進課 生産環境係 担当:柿元一樹)

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »