2012年01月17日 [これまでの募集・案内]

2012年国際交流基金による派遣候補者の募集について

本学会には、会員が国際的な学術研究集会へ参加するために必要な海外渡航費用の一部を助成する制度があります。
2012年後期(7月~12月)に開催される集会への派遣助成金の募集は、2012年2月10日(金)が締め切りです。本年の8月19~25日には、韓国で第24回国際昆虫学会会議も開催されます。ふるってご応募下さい。
ただし、若手会員や公費等での渡航が困難な会員を優先的に選考する制度ですので、予めご了承下さい。
希望者は、応募書類を学会事務局(郵送の場合は〒114-0015東京都北区中里2-28-10 日本植物防疫協会内、電子メールの場合はmanager-AEZ@naro.affrc.go.jp)宛にお送り下さい。なるべく電子メールにWordまたはPDFファイルを添付する形でお送り下さい。選考は、賞および奨励金等候補者選考委員会が行います。
応募の際には、応動昆ウェブサイトまたは学会誌第55巻第1号に掲載の「日本応用動物昆虫学会国際交流基金運用細則」をご参照下さい。(一つのファイルにそれぞれ様式1と2が含まれます)
助成金額は、原則として欧米(イスラエル、エジプトなどを含む)10万円、南米、アフリカ15万円、南、東南アジア5万円、東アジア3万円、オセアニア7万円の予定です。

(事務長 太田 泉)

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »