2014年11月21日 [これまでの募集・案内]

東京薬科大学応用生命科学科 教授または准教授の公募について

東京薬科大学では、下記の要領で応用生態学研究室(仮称)の担当教員を公募しています。本公募では、生態学関連分野で、次世代の応用生命科学を切り開く最先端の研究を実践し、顕著な業績をあげている人材を求めます。また、生態学関連や統計学の講義経験を有し、私学における教育・研究と運営に熱心に取り組む方を望みます。

1.公募の職名等
(1) 職名及び人員:教授または准教授1名 (常勤・任期なし)
(2) 配属研究室:応用生命科学科 応用生態学研究室(仮称)
(3) 担当科目:統計学、生態学概論、環境生態学など、及び実習、卒業論文研究と大学院生研究指導

2.応募資格
(1) 博士の学位を有する こと
(2) 生態学関連分野で、 次世代の応用生命科学を切り開く最先端の研究を実践し、顕著な業績をあげていること
(3) 生態学関連や統計学の 講義経験を有すること
(4) 私学における教育・研究と運営に熱心に取り組むことができること

3.応募書類:
(1) 履歴書(写真貼付)
これまでに大学における教育経験がある場合、担当科目を記載してください。
また、教授限定での選考を希望される方は、その旨明記ください。
(2) 研究業績リストと主要業績の別刷またはコピー(10編以内)
(3) 過去10年間の競争的資金の獲得実績
(4) 現在までの教育と研究概要(2000字以内)
(5) 今後の教育と研究に関する理念と抱負(2000字以内)
(6) 照会可能な方3名の氏名と連絡先
(7) そのほか選考の参考となる資料。
注)(1),(2)は本学書式を参照のこと(本学HPからダウンロード可)。
応募書類は返却致しません。

封筒には「応用生態学研究室(仮称)担当教員選考応募書類在中」と朱書し、簡易書留またはレターパックプラスでお送り下さい。
なお、選考過程においてセミナーあるいは講義を行っていただく場合があります。旅費等は応募者負担とさせていただきます。

所定書式のダウンロード
生命科学部ホームページ

応募期限:2015年1月16日(金)消印有効
任用時期:2015年4月1日以降なるべく早い時期
書類提出先:〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1
東京薬科大学 人事室 宛
問い合わせ先:東京薬科大学 生命科学事務課長 千葉まこと
Tel. 042-676-8763/ E-mail: mchiba(at)toyaku.ac.jp
(@は(at)に変えてあります)

(東京薬科大学人事室 新井美穂)

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »