2015年04月15日 [集会・セミナー]

講演会のご案内(三重大学)

下記の要領でProf. Donald Quickeが講演を行います。興味のある方はぜひご参加下さい。

演者:
Professor Donald L. J. Quicke,
formerly Professor of Systematics, Imperial College London, now retired
living in Thailand

寄生蜂の分類学ですぐれた研究をしています。最近退職しましたが今も精力的に研究,執筆に従事しています。以下の本の著者です。

Principles and Techniques of Contemporary Taxonomy (Springer, 1993)

Parasitic Wasps (Springer, 1997)

The Braconid and Ichneumonid Parasitoid Wasps: Biology, Systematics,
Evolution and Ecology(Wiley-Blackwell, 2014)

演題:Why are there so few cases of mimicry between parasitoids and their hosts or specialist predators and their prey?

日時:4月23日(木) 14:15-14:45
その後370教室で茶話会

場所:三重大学生物資源学部校舎2階 206教室
行き方については以下のサイトを参照して下さい。
http://www.mie-u.ac.jp/traffic/index.html
http://www.mie-u.ac.jp/campusmap/index.html

(三重大学大学院生物資源学研究科 山田佳廣)

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »