2015年05月11日 [お知らせメール]

【応動昆 お知らせメール】 489号

【応動昆 お知らせメール】 489号

日本応用動物昆虫学会会員の皆さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「お知らせメール」 2015/05/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 目次 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ 1 レギュラトリーサイエンス研究推進計画についての協力依頼

■ 2 第322回 昆虫学土曜セミナーのご案内

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●会員情報変更は https://service.dynacom.jp/acpartner/odokon/ から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1 レギュラトリーサイエンス研究推進計画についての協力依頼

 日頃より、農林水産省における消費・安全行政に御協力を賜り、厚く御礼
を申し上げます。さて、消費者の健康を保護し、安全な農畜水産物を安定的
に供給していくためには、科学的な根拠に基づいて行政施策を決定していく
ことが不可欠です。このため、農林水産省は科学的知見と行政施策・措置の
間を橋渡しをする科学であるレギュラトリーサイエンスを活用することとし、
「レギュラトリーサイエンス研究推進計画」を策定し、行政部局と研究機関
が連携して意見交換を行うほか、レギュラトリーサイエンスに属する研究を
進めてきました。本年3月、今後10年程度を見通して取り組むべき研究開発
の重点目標と推進施策を定める「農林水産研究基本計画」(平成27年3月31
日農林水産技術会議)が決定されたことから、「レギュラトリーサイエンス
研究推進計画」を見直すこととし、今般、以下のURLのとおり国民から意見・
情報の募集を開始(4月28日~5月27日)しましたのでお知らせします。

【電子政府の総合窓口URL】(本文案掲載)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550002149&Mode=0

【参考:農林水産研究基本計画】
http://www.s.affrc.go.jp/docs/kihonkeikaku/new_keikaku.htm

【担当】
農林水産省消費・安全局 消費・安全政策課
レギュラトリーサイエンス対応推進班
電話:03-3502-8111(内線4453)

           (横沼光治郎 農林水産省消費・安全局)
------------------------------------------------------------
■2 第322回 昆虫学土曜セミナーのご案内

第322回 話題: 花の匂いで虫をよぶ: 送粉生態学における”匂い”の役割と
進化について
講演者: 岡本朋子(岐阜大学)
日時: 2015年5月23日(土)14:00-17:00
場所: 岡山大学農学部一号館一階一番講義室

          (高橋一男 岡山大学)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ 本メールは、日本応用動物昆虫学会会員の方へ、
■ 常任評議員会の承諾を得て、電子広報委員会が配信しています。

■ 本メールに関するお問い合わせは、
■ mailto: manager-AEZ(at)ffpri.affrc.go.jp までお願いいたします。
■ (@は(at)に変えてあります)

■ 日本応用動物昆虫学会 website http://odokon.org/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »