2015年10月30日 [学会からのお知らせ]

平成27年度(第14回)日本農学進歩賞受賞者決定と授賞式等への参加者募集のお知らせ

本学会推薦の世古智一 会員(近畿中国四国農業研究センター)が、「遺伝的に飛翔能力を欠くナミテントウを活用した生物防除法の開発」の研究業績により、公益財団法人農学会より平成27年度(第14回)日本農学進歩賞を授賞されることになりました。また、2014年次応動昆奨励賞を受賞された田端純 会員も同時に受賞されます。心よりお慶び申し上げます。

授賞式および受賞者による講演会が、平成27年11月27日(金)13時から東京大学農学部弥生講堂で開催されます。また、17時頃から同場所にて、受賞祝賀会(会費2000円)も開かれます。当日の日程は以下の通りです。

「第14回日本農学進歩賞授賞式および受賞者講演会」
日時:平成27年11月27日(金)13:00~
場所:東京大学農学部弥生講堂
主催:公益財団法人農学会
Ⅰ.開会の挨拶 公益財団法人農学会会長 長澤寛道 13:00~13:10
Ⅱ.選考委員長挨拶 日本農学進歩賞選考委員会委員長 三輪睿太郎 13:10~13:20
Ⅲ.日本農学進歩賞授賞式 13:20~13:40
Ⅳ.受賞者講演
1 亀井一郎 宮崎大学農学部 13:45~14:00
「白色腐朽菌による環境浄化および統合木質バイオリファイナリー」
2 岸野重信 京都大学大学院農学研究科 14:00~14:15
「腸内細菌における特異な脂質代謝の解明と応用」
3 後藤康之 東京大学大学院農学生命科学研究科 14:15~14:30
「寄生虫タンデムリピート抗原に関する研究」
4 近藤竜彦 名古屋大学大学院生命農学研究科 14:30~14:45
「植物のペプチドホルモンに関する生物有機化学的研究」
5 志村華子 北海道大学大学院農学研究院 14:45~15:00
「植物ウイルスの病徴誘導における宿主RNAサイレンシングの役割」
**** 休 憩 (15:00~15:20) ****
6 下里剛士 信州大学大学院農学研究科 15:20~15:35
「乳酸菌オリゴDNAの腸管送達系の構築と免疫制御に関する研究」
7 世古智一 農業・食品産業技術総合研究機構 15:35~15:50
近畿中国四国農業研究センター
「遺伝的に飛翔能力を欠くナミテントウを活用した生物防除法の開発」
8 高野英晃 日本大学 生物資源科学部 15:50~16:05
「微生物機能を誘発する環境因子群とその作用機構に関する研究」
9 田端 純 農業環境技術研究所 生物多様性研究領域 16:05~16:20
「性フェロモン剤の抵抗性現象の解明と新規製剤の開発に関する研究」
10 野副 朋子 東京大学大学院農学生命科学研究科/明治学院大学教養教育センター 16:20~16:35
「ムギネ酸類分泌の分子機構に関する研究」
Ⅴ.閉会の挨拶 公益財団法人農学会 常務理事 丹下 健 16:35~16:40
VI. 受賞祝賀会 『長澤会長挨拶、関係者挨拶・乾杯、懇談』 17:00~18:30

今回は、学会事務局が参加希望者を一括して取りまとめます。授賞式と受賞講演会、祝賀会に参加を希望される会員の方は、以下の返信フォームを利用して、事務長(メールアドレス下記)宛てに11月11日(水)までにメールでお申し込み下さい。

manager(at)odokon.org (@は(at)に変えてあります)

----------------------返信フォーム----------------------
お名前:
授賞式・受賞講演会: 参加する・参加しない(どちらかを消去)
受賞祝賀会: 参加する・参加しない(どちらかを消去)

※参加に要する旅費や祝賀会会費2000円は自己負担です。
--------------------------------------------------------

(日本応用動物昆虫学会事務長 神村学)

« 前の記事 | TOPに戻る | 次の記事 »